/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2021/09/15 13:06

中国:設計寿命の秦山原発1号機、運転期間20年延長  会員限定

 中国が自主開発した最初の原子力発電設備で、30年の設計寿命を迎えた秦山原子力発電所(浙江省嘉興市)1号機について、中国国家核安全局は運転期間の20年間延長を許可した。浙江日報などが伝えた。

会員限定 記事をさらに読むにはログインして下さい。

この記事は購読ご契約済のお客様のみがご覧になれます。
ご契約済のお客様は、お手数ですがログインしてからご覧ください。
まだ契約されていない方は、以下から購読契約にお進みください。

ログイン
購読コンテンツはこちら

関連ニュース同じカテゴリーのニュース