/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2021/01/13 13:10

中国シノバック製ワクチン、ブラジル治験で有効性50.4%どまり  会員限定

 ブラジルの研究チームは12日、中国の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)が開発した新型コロナウイル感染症ワクチンについて、国内での後期臨床試験で確認した有効性が50.4%だったことを明らかに…

会員限定 記事をさらに読むにはログインして下さい。

この記事は購読ご契約済のお客様のみがご覧になれます。
ご契約済のお客様は、お手数ですがログインしてからご覧ください。
まだ契約されていない方は、以下から購読契約にお進みください。

ログイン
購読コンテンツはこちら

関連ニュース同じカテゴリーのニュース