/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2021/07/07 10:40

続落、ハンセンは291ポイント安 無料記事

ハンセン指数          27782.22  -290.64 -1.04%
中国本土株指数(旧H株指数) 10117.31 -152.29 -1.48%
レッドチップ指数        3914.56  -27.01 -0.69%

 7日の香港マーケットは、日本時間の午前10時34分現在、主要指標のハンセン指数が7日続落している。相次ぐ規制の動きが懸念される流れ。中国国務院は6日、海外の株式市場に上場する中国企業への監督・管理を強化する方針を明らかにした。そのほか、中国証券監督管理委員会は5日、証券市場の管理を強化する方針を表明している。また、国家薬品監督管理局は医薬品開発(臨床試験)を巡り、新たなガイドラインの草案を公表。新薬開発のハードルが上がるとみられている。
 主要銘柄の値下がり率は、信義光能HD(シンイ・ソーラー・ホールディングス:968/HK)が3.6%、海底撈国際HD(ハイディラオ・インターナショナル・ホールディング:6862/HK)が3.5%、吉利汽車HD(ジーリー・オートモービル・ホールディングス:175/HK)が3.5%、中国石油天然気(ペトロチャイナ:857/HK)が3.2%、中国海洋石油(CNOOC:883/HK)が3.0%など。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース