/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2021/11/23 10:41

続落、ハンセンは224ポイント安 無料記事

ハンセン指数          24727.57 -223.77 -0.90%
中国本土株指数(旧H株指数) 8849.67 -80.11 -0.90%
レッドチップ指数        3837.51 -3.81 -0.10%

 23日の香港マーケットは、日本時間の午前10時34分現在、主要指標のハンセン指数が5日続落している。米ハイテク株安が嫌気される流れ。昨夜の米株市場では、米金利上昇で割高感が意識されたハイテク株など高PER(株価収益率)のグロース(成長)株が大きく売られた。次期FRB(連邦準備理事会)議長に続投が決まったパウエル氏と副議長に指名されたブレイナード理事は共に、「物価対応」を優先するとの認識を表明。金融引き締めの警戒感が浮上した。
 主要銘柄の値下がり率は、創科実業(テクトロニック・インダストリーズ:669/HK)が3.7%、李寧(リーニン:2331/HK)が3.1%、阿里巴巴集団HD(アリババ・グループ・ホールディング:9988/HK)が2.6%、薬明生物技術(ウーシー・バイオロジクス:2269/HK)が2.6%、阿里健康信息技術(アリババ・ヘルス・インフォメーション・テクノロジー:241/HK)が2.5%など。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース