/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2021/01/29 10:38

反発、ハンセンは351ポイント高 無料記事

ハンセン指数          28902.00  +351.23 +1.23%
中国本土株指数(旧H株指数) 11481.15 +147.12 +1.30%
レッドチップ指数        3940.68  +20.38 +0.52%

 29日の香港マーケットは、日本時間の午前10時33分現在、主要指標のハンセン指数が4日ぶりに反発している。自律反発狙いの買いが先行。昨日のマーケットでは、ハンセン指数が2.6%安と大幅に3日続落していた。昨夜の米株市場で、主要株価指数がそろって反発したことも買い安心感につながっている。
 主要銘柄の値上がり率は、騰訊HD(テンセント・ホールディングス:700/HK)が5.1%、薬明生物技術(ウーシー・バイオロジクス:2269/HK)が4.5%、美団(メイトゥアン:3690/HK)が4.4%、舜宇光学科技(2382/HK)が3.7%、小米集団(シャオミ・コーポレーション:1810/HK)が3.6%など。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース