/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2020/11/11 10:40

下落、ハンセンは79ポイント安 無料記事

ハンセン指数      26222.67  -78.81 -0.30%
中国本土株指数(旧H株指数) 10525.86 -61.03 -0.58%
レッドチップ指数 3940.55 +19.86 +0.51%

 11日の香港マーケットは、日本時間の午前10時33分現在、主要指標のハンセン指数が5日ぶりに反落している。米ハイテク株安が重し。昨夜の米株市場では、ナスダック指数が1.4%安と続落した。また、国家市場監督管理総局が10日、ネット企業の独占的慣行を排除するため、監督強化を強める新たな指針の草案を公表したことも関連銘柄にとっての逆風となっている。
 個別では、中国ニット衣料最大手の申洲国際集団HD(シェンヂョウ・インターナショナル・グループ・ホールディングス:2313/HK)が8.0%安。大株主による保有株の一部売り出しが嫌気された。
 ほか主要銘柄の値下がり率は、阿里巴巴集団HD(アリババ・グループ・ホールディング:9988/HK)が6.5%、創科実業(テクトロニック・インダストリーズ:669/HK)が3.3%、騰訊HD(テンセント・ホールディングス:700/HK)が2.9%、小米集団(シャオミ・コーポレーション:1810/HK)が1.8%、瑞声科技HD(AACテクノロジーズ・ホールディングス:2018/HK)が1.1%など。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース