/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2021/10/21 16:29

中国:チベット自治区の動物「アカシカ」、保護区で1800頭生息  会員限定

 チベット自治区西部のチャムド市では、国家2級保護動物の「馬鹿」(アカシカ、またはワピチ)が増えつつある。チャムド市に位置する類烏斉馬鹿国家級自然保護区では、群れを形成したワピチの生息数が約1800頭…

会員限定 記事をさらに読むにはログインして下さい。

この記事は購読ご契約済のお客様のみがご覧になれます。
ご契約済のお客様は、お手数ですがログインしてからご覧ください。
まだ契約されていない方は、以下から購読契約にお進みください。

ログイン

関連ニュース同じカテゴリーのニュース