/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2021/11/25 10:10

デベロッパー佳兆業が売買再開、資産売却で流動性確保へ  会員限定

 深セン拠点の不動産デベロッパー大手、佳兆業集団HD(カイサ・グループ・ホールディングス:1638/HK)は24日引け後、グループの流動性を増すために、不動産プロジェクトや優良資産の売却を加速させる方…

会員限定 記事をさらに読むにはログインして下さい。

この記事は購読ご契約済のお客様のみがご覧になれます。
ご契約済のお客様は、お手数ですがログインしてからご覧ください。
まだ契約されていない方は、以下から購読契約にお進みください。

ログイン

関連ニュース同じカテゴリーのニュース