/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2021/04/22 10:38

反発、ハンセンは163ポイント高 無料記事

ハンセン指数          28784.54  +162.62 +0.57%
中国本土株指数(旧H株指数) 10948.86 +60.34 +0.55%
レッドチップ指数        4124.49  +13.39 +0.33%

 22日の香港マーケットは、日本時間の午前10時33分現在、主要指標のハンセン指数が反発している。米株高を好感。昨夜の米株市場では、経済活動正常化の期待で主要指標のNYダウが0.9%高と3日ぶりに反発した。米国ではコロナワクチンの接種ペースが加速している。また、香港メディアが22日、「香港食物衛生局の陳肇始・局長は、中国広東省との間で通関の再開を検討している」と報じたことも好材料だ。域内経済の回復が期待される。ただ、上値は重い。主要な中国企業の決算報告が本格化する中、内容を見極めたいとするスタンスも漂っている。
 主要銘柄の値上がり率は、恒隆地産(ハンルン・プロパティーズ:101/HK)が2.8%、中国聯通(チャイナ・ユニコム:762/HK)が2.6%、中国人寿保険(チャイナライフ:2628/HK)が2.3%、美団(メイトゥアン:3690/HK)が2.1%、騰訊HD(テンセント・ホールディングス:700/HK)が2.1%など。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース