/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2021/01/06 10:48

続伸、ハンセンは53ポイント高 無料記事

ハンセン指数      27703.13  +53.27 +0.19%
中国本土株指数(旧H株指数) 10871.48 +97.33 +0.90%
レッドチップ指数 3859.03 +34.18 +0.89%

 6日の香港マーケットは、日本時間の午前10時34分現在、主要指標のハンセン指数が6日続伸している。中国の経済政策に期待感。商務部など政府12部門は5日、農村部の消費促進に向け、各種の施策を公表した。原油高も追い風。産油国の減産強化を追い風に、昨夜のWTI原油先物は4.9%高と急反発し、一時、約10カ月ぶりの高値を付けた。ただ、上値は重い。中国通信大手3社のADRを巡り、上場廃止を撤回したニューヨーク証券取引所(NYSE)が再び見直しに入ったと伝わったことが不安材料だ。通信株の下げで、ハンセン指数は小安く寄り付いている。
 主要銘柄の値上がり率は、阿里巴巴集団HD(アリババ・グループ・ホールディング:9988/HK)が3.9%、中国海洋石油(CNOOC:883/HK)が3.7%、百威亜太HD(バドワイザー・ブリューイング・カンパニーAPAC:1876/HK)が3.2%、美団(メイトゥアン:3690/HK)が3.0%、中国石油天然気(ペトロチャイナ:857/HK)が2.5%など。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース