/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2021/02/22 10:38

続伸、ハンセンは241ポイント高 無料記事

ハンセン指数          30885.35  +240.62 +0.79%
中国本土株指数(旧H株指数) 12143.51 +36.74 +0.30%
レッドチップ指数        4265.80  +41.85 +0.99%

 週明け22日の香港マーケットは、日本時間の午前10時33分現在、主要指標のハンセン指数が続伸している。世界経済の回復期待が支え。景気先行指標とも言われる銅先物は先週、NYで約9年5カ月ぶりの高値水準に達した。また、米国でバイデン米大統領が掲げる1兆9000億米ドル規模の追加経済対策が早期に打ち出されるとの見方も材料視されている。中国の短期金利低下も買い安心感を誘う。20日公表された人民元建て上海銀行間取引金利(SHIBOR)の翌日物は、前日の1.886%から1.457%と連日で低下し、1月13日以来の水準に落ち着いた。
 主要銘柄の値上がり率は、中国聯通(チャイナ・ユニコム:762/HK)が3.4%、香港交易所(香港証券取引所:388/HK)が3.2%、九龍倉置業地産投資(ワーフ・リアル・エステート・インベストメント:1997/HK)が3.2%、創科実業(テクトロニック・インダストリーズ:669/HK)が2.8%、華潤置地(チャイナ・リソーシズ・ランド:1109/HK)が2.4%など。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース