/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2021/09/15 10:40

続落、ハンセンは178ポイント安 無料記事

ハンセン指数          25324.66  -177.57 -0.70%
中国本土株指数(旧H株指数) 9033.92 -47.81 -0.53%
レッドチップ指数        3981.44  +2.77 +0.07%

 15日の香港マーケットは、日本時間の午前10時33分現在、主要指標のハンセン指数が3日続落している。内外環境の不透明感が重し。米国では、新型コロナ変異ウイルス(デルタ型)の感染拡大を背景に、米景気回復ペースは弱まるとの見方が依然としてくすぶっている。内部的には、産業締め付けの動きが警戒される状況。プラットフォーム企業から教育産業、不動産業などに続き、マカオでは、カジノ企業に対する監督を強化する方針が明らかにされた。カジノ株は急落でスタートした。
 主要銘柄の値下がり率は、金沙中国(サンズ・チャイナ:1928/HK)が20.5%、銀河娯楽集団(ギャラクシー・エンターテインメント:27/HK)が16.2%、海底撈国際HD(ハイディラオ・インターナショナル・ホールディング:6862/HK)が2.7%、碧桂園HD(カントリー・ガーデン・ホールディングス:2007/HK)が2.7%、騰訊HD(テンセント・ホールディングス:700/HK)が2.5%など。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース