/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2021/06/10 10:40

反発、ハンセンは104ポイント高 無料記事

ハンセン指数          28846.94  +104.31 +0.36%
中国本土株指数(旧H株指数) 10755.77 +51.02 +0.48%
レッドチップ指数        4164.12  +4.53 +0.11%

 10日の香港マーケットは、日本時間の午前10時33分現在、主要指標のハンセン指数が7日ぶりに反発している。前日までの続落を受け、ひとまず買い戻しが先行。米長期金利が急低下したことも好感された。ただ、上値は限定的。米国では10日(日本時間午後9時30分)、今年5月の米消費者物価指数(CPI)が公表される。内容を見極めたいとするスタンスも強まった。
 主要銘柄の値上がり率は、石薬集団(CSPCファーマシューティカル・グループ:1093/HK)が2.1%、銀河娯楽集団(ギャラクシー・エンターテインメント:27/HK)が1.8%、小米集団(シャオミ・コーポレーション:1810/HK)が1.3%、香港交易所(香港証券取引所:388/HK)が1.0%、華潤置地(チャイナ・リソーシズ・ランド:1109/HK)が1.0%など。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース