/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2021/12/24 10:45

続伸、ハンセンは115ポイント高 無料記事

ハンセン指数          23308.99 +115.35 +0.50%
中国本土株指数(旧H株指数) 8241.25 +36.94  +0.45%
レッドチップ指数        3924.26 +16.67 +0.43%

 短縮取引となる24日の香港マーケットは、日本時間の午前10時36分現在、主要指標のハンセン指数が4日続伸している。中国経済対策の期待感が続いたほか、外部環境の改善も追い風となった。昨夜の米株市場では、新型コロナ変異ウイルス(オミクロン)の過度な警戒感が薄らぎ、機関投資家がベンチマークとして重視するS&P500指数は2週ぶりに史上最高値を更新している。NY商品取引所では、WTI原油先物が1.4%高と続伸し、一時、11月下旬以来の高値を付けた。
 マカオ・カジノ株に買いが先行。規制強化観測が後退し、金沙中国(サンズ・チャイナ:1928/HK)が3.5%高、銀河娯楽集団(ギャラクシー・エンターテインメント:27/HK)が1.5%高で推移している。マカオ政府は23日、「娯楽場幸運博彩経営法」(通称:カジノ法)改正を巡るパブリックコメント(意見公募)の結果を公表。カジノライセンスの発行数について、現在と同じ6社を維持する案が最も支持を集めていることが判明した。市場では、ライセンス数の削減が警戒されていた。
 ほか、主要銘柄の値上がり率は、長江実業集団(CKアセット・ホールディングス:1113/HK)が2.2%、京東集団(JDドットコム:9618/HK)が1.5%、中国石油天然気(ペトロチャイナ:857/HK)が1.4%、中国海洋石油(CNOOC:883/HK)が1.4%など。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース