/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2021/06/07 10:46

続落、ハンセンは88ポイント安 無料記事

ハンセン指数          28830.08  -88.02 -0.30%
中国本土株指数(旧H株指数) 10782.87 -22.77 -0.21%
レッドチップ指数        4111.34  +10.48 +0.26%

 週明け7日の香港マーケットは、日本時間の午前10時44分現在、主要指標のハンセン指数が4日続落している。指標発表前に買い手控え。中国では本日、今年5月の貿易統計が公表される。また、新型コロナウイルス感染が再拡大している広東省で、防疫措置が強化されていることも不安材料として意識されている。先週末の米株高を好感した買いが先行したものの、ハンセン指数はほどなくマイナスに転じた。
 主要銘柄の値下がり率は、金沙中国(サンズ・チャイナ:1928/HK)が4.1%、銀河娯楽集団(ギャラクシー・エンターテインメント:27/HK)が3.5%、海底撈国際HD(ハイディラオ・インターナショナル・ホールディング:6862/HK)が3.4%、阿里健康信息技術(アリババ・ヘルス・インフォメーション・テクノロジー:241/HK)が1.9%、吉利汽車HD(ジーリー・オートモービル・ホールディングス:175/HK)が1.8%など。
 一方、本日からハンセン指数の構成銘柄に組み入れられた比亜迪(BYD:1211/HK)は0.9%高、信義光能HD(シンイ・ソーラー・ホールディングス:968/HK)は0.6%安、碧桂園服務HD(カントリー・ガーデン・サービシズ・ホールディングス:6098/HK)は1.1%安で推移している。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース