/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2022/01/14 10:41

下落、ハンセンは206ポイント安 無料記事

ハンセン指数          24223.46 -206.31 -0.84%
中国本土株指数(旧H株指数) 8489.50 -112.88  -1.31%
レッドチップ指数        4110.95 -4.46 -0.11%

 14日の香港マーケットは、日本時間の午前10時35分現在、主要指標のハンセン指数が3日ぶりに反落している。米金融引き締めの動きが警戒される流れ。米金融当局者の間からは、バランスシートの縮小や早期利上げに関する言及が相次いでいる。また中国で本日、昨年12月の貿易統計が公表されることも気がかり材料として意識された。
 主要銘柄の値下がり率は、美団(メイトゥアン:3690/HK)が5.8%、京東集団(JDドットコム:9618/HK)が5.1%、瑞声科技HD(AACテクノロジーズ・ホールディングス:2018/HK)が5.1%、阿里巴巴集団HD(アリババ・グループ・ホールディング:9988/HK)が3.9%、碧桂園服務HD(カントリー・ガーデン・サービシズ・ホールディングス:6098/HK)が3.5%など。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース