/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2021/06/03 10:42

小動き、ハンセンは33ポイント高 無料記事

ハンセン指数          29330.46  +32.84 +0.11%
中国本土株指数(旧H株指数) 10942.28 -9.56 -0.09%
レッドチップ指数        4112.66  +7.21 +0.18%

 3日の香港マーケットは、日本時間の午前10時33分現在、主要指標のハンセン指数が反発している。米株高を好感した買いが先行。昨夜の米市場では、経済活動の早期正常化期待で、主要指標のNYダウが0.1%高と続伸し、史上最高値に接近した。ただ、全体として上値は重い。米中の指標発表を前に、様子見ムードも漂っている。米国では、3日に5月のADP全米雇用リポート、新規失業保険申請件数(週間)、4日に5月の米雇用統計、中国では本日の取引時間中に5月の財新中国サービス業PMI、週明け7日に同月の貿易統計、9日に同月の物価統計などが公表される予定だ。
 主要銘柄の値上がり率は、瑞声科技HD(AACテクノロジーズ・ホールディングス:2018/HK)が4.2%、吉利汽車HD(ジーリー・オートモービル・ホールディングス:175/HK)が3.0%、安踏体育用品(ANTAスポーツ・プロダクツ:2020/HK)が2.2%、石薬集団(CSPCファーマシューティカル・グループ:1093/HK)が2.0%、中国石油天然気(ペトロチャイナ:857/HK)が1.5%など。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース