/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2021/11/25 10:48

下落、ハンセンは73ポイント安 無料記事

ハンセン指数          24612.43 -73.07 -0.30%
中国本土株指数(旧H株指数) 8762.53 -32.79 -0.37%
レッドチップ指数        3869.95 -4.48 -0.12%

 25日の香港マーケットは、日本時間の午前10時34分現在、主要指標のハンセン指数が反落している。資金流入の鈍化が懸念される流れ。前日の外国為替市場では、対米ドルで香港ドル安が進み、約1年9カ月ぶりの安値を付けた。もっとも、下値は限定的。中国経済対策の期待感などが相場を下支えしている。
 個別では、医療サービス企業の阿里健康信息技術(アリババ・ヘルス・インフォメーション・テクノロジー:241/HK)が3.7%安。同社が昨日引け後に報告した中間決算は、純損益が赤字に転落した。ほか、主要銘柄の値下がり率は、新世界発展(ニュー・ワールド・ディベロップメント:17/HK)が4.9%、李寧(リーニン:2331/HK)が1.5%、安踏体育用品(ANTAスポーツ・プロダクツ:2020/HK)が1.5%、九龍倉置業地産投資(ワーフ・リアル・エステート・インベストメント:1997/HK)が1.4%など。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース