/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2022/03/09 10:41

反発、ハンセンは24ポイント高 無料記事

ハンセン指数          20790.01 +24.14 +0.12%
中国本土株指数(旧H株指数) 7257.53 +19.73  +0.27%
レッドチップ指数        4037.42 +22.63 +0.56%

 9日の香港マーケットは、日本時間の午前10時35分現在、主要指標のハンセン指数が4日ぶりに反発している。自律反発狙いの買いが先行する流れ。ハンセン指数はこのところ急ピッチに下落し、足もとでは約5年8カ月ぶりの安値水準に落ち込んでいた。ただ、上値は限定的。香港域内で新型コロナウイルス感染再拡大に歯止めがかかっていないことや、ウクライナ情勢を巡る不透明感が相場の重しとなっている。
 主要銘柄の値上がり率は、信義光能HD(シンイ・ソーラー・ホールディングス:968/HK)が4.7%、中国海洋石油(CNOOC:883/HK)が2.6%、美団(メイトゥアン:3690/HK)が2.5%、銀河娯楽集団(ギャラクシー・エンターテインメント:27/HK)が2.5%、比亜迪(BYD:1211/HK)が2.4%など。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース