/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2022/11/11 10:42

急反発、ハンセンは971ポイント高 無料記事

ハンセン指数          17051.84 +970.80 +6.04%
中国本土株指数(旧H株指数) 5765.38 +348.25 +6.43%
レッドチップ指数        3272.24 +132.88 +4.23%

 11日の香港マーケットは、日本時間の午前10時33分現在、主要指標のハンセン指数が4日ぶりに反発している。投資家のリスク選好が強まる流れ。米金融引き締めの鈍化期待で、昨夜の米株が急伸したことを好感している。米インフレ指標の下振れを受け、米金融当局は利上げペースを減速するとの見方が広がった。米10年債利回りは急低下し、外国為替市場では対米ドルのオフショア人民元が元高方向に舵を切って推移している。
 ハンセン指数の構成銘柄は全面高。上位の値上がり率は、龍湖集団HD(ロンフォー・グループ・ホールディングス:960/HK)が20.4%、薬明生物技術(ウーシー・バイオロジクス:2269/HK)が14.4%、李寧(リーニン:2331/HK)が12.7%、香港交易所(香港証券取引所:388/HK)が11.9%、美団(メイトゥアン:3690/HK)が11.8%など。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース