/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2022/11/18 10:47

反発、ハンセンは197ポイント高 無料記事

ハンセン指数          18242.95 +197.29 +1.09%
中国本土株指数(旧H株指数) 6218.40 +77.83 +1.27%
レッドチップ指数        3472.52 -3.31 -0.10%

 18日の香港マーケットは、日本時間の午前10時33分現在、主要指標のハンセン指数が3日ぶりに反発している。ネット大手の決算好感で買われる流れ。電子商取引(Eコマース)中国最大手の阿里巴巴集団HD(アリババ・グループ・ホールディング:9988/HK)がが公表した7〜9月期決算は予想外の赤字転落だったものの、特別項目を除いた1株利益は市場予想を上回り、売上高は2四半期ぶりに増加している。また、自社株買いを拡大する方針も発表した。同社株は4.7%高で推移している。また、中国オンラインゲーム大手の網易(ネットイース:9999/HK)は5.4%高。同社の7〜9月期決算は純利益が倍増している。
 主要銘柄の値上がり率は、京東集団(JDドットコム:9618/HK)が6.6%、阿里健康信息技術(アリババ・ヘルス・インフォメーション・テクノロジー:241/HK)が5.3%、百度集団(バイドゥ:9888/HK)が4.0%など。



内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース