/ 詳細
検索 (期間指定)
期間
亜州リサーチFacebook公式ページ

2023/03/15 10:56

本土株:上海総合は0.5%高で反発、深センB株は0.7%高 無料記事

 15日の中国本土マーケットは、日本時間の午前10時34分現在、主要指標の上海総合指数が前日比14.67ポイント(0.45%)高の3259.98ポイントと反発している。
 海外株高が好感される流れ。昨夜の米株市場では、米銀の破綻で売り込まれた銀行株が急反発した。15日に先行してスタートしたアジア各国のマーケットでも、主要株価指数が軒並み上昇している。
 主要銘柄の値上がり率は、富士康工業互聯網(601138/SH)が2.6%、江蘇恒瑞医薬(600276/SH)が1.7%、山西杏花村フェン酒(600809/SH)が1.6%、中国平安保険(601318/SH)が1.4%、招商銀行(600036/SH)が1.3%など。
 一方、外貨建てB株相場は、上海B株指数が1.08ポイント(0.37%)高の292.83ポイント、深センB株指数が8.39ポイント(0.71%)高の1184.92ポイントで推移している。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース