/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2020/11/10 10:58

本土株:上海総合は0.1%高で続伸、上海B株は0.2%高 無料記事

 10日の本土マーケットは値上がり。日本時間の午前10時33分現在、主要指標の上海総合指数は前日比3.78ポイント(0.11%)高の3377.52ポイントと続伸している。外貨建てB株相場もしっかり。上海B株指数が0.49ポイント(0.19%)高の253.34ポイント、深センB株指数が0.79ポイント(0.08%)高の961.31ポイントで推移している。
 世界経済の先行き不安が後退。新型コロナウイルスワクチンが近く承認されるとの見方が強まる中、経済活動の正常化が早まると期待された。ただ、上値は重い。指数は前日の上昇が急ピッチだったこともあり、売り圧力も意識されている。
 主要銘柄の値上がり率は、中国国際航空(601111/SH)が8.9%、中国南方航空(600029/SH)が5.1%、中国石油化工(600028/SH)が2.7%、中国石油天然気(601857/SH)が2.2%、中国平安保険(601318/SH)が1.8%、招商銀行(600036/SH)が1.8%など。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース