/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2020/12/29 10:38

反発、ハンセンは216ポイント高 無料記事

ハンセン指数      26530.23  +215.60 +0.82%
中国本土株指数(旧H株指数) 10438.24 +126.76 +1.23%
レッドチップ指数 3725.75 -3.60 -0.10%

 29日の香港マーケットは、日本時間の午前10時33分現在、主要指標のハンセン指数が反発している。海外株高を好感。昨夜は米株市場でNYダウとナスダック指数、S&P500指数がそろって史上最高値を更新し、欧州株市場では独DAX指数が最高値を切り上げた。トランプ米大統領は27日、一度は拒否していた新型コロナウイルス禍に対処する9000億米ドル規模の追加経済対策法案と2021年度(20年10月〜21年9月)歳出法案に一転して署名。政府機関の閉鎖が避けられたうえ、景気の下支えも期待された。
 ネット企業に対する規制強化を嫌気し、前日に急落した「ニューエコノミー」関連の「ATMX」銘柄に買いが先行している。
 主要銘柄の値上がり率は、阿里巴巴集団HD(アリババ・グループ・ホールディング:9988/HK)が3.8%、小米集団(シャオミ・コーポレーション:1810/HK)が3.7%、美団(メイトゥアン:3690/HK)が2.8%、騰訊HD(テンセント・ホールディングス:700/HK)が2.5%、万洲国際(WHグループ:288/HK)が1.6%など。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース