/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2020/11/09 10:37

大幅続伸、ハンセンは434ポイント高 無料記事

ハンセン指数      26147.32  +434.35 +1.69%
中国本土株指数(旧H株指数) 10692.16 +194.36 +1.85%
レッドチップ指数 3842.74 +58.76 +1.55%

 週明け9日の香港マーケットは、日本時間の午前10時33分現在、主要指標のハンセン指数が3日続伸している。米中関係の改善が期待される流れ。3日開票された米大統領選を巡っては、野党・民主党のバイデン前副大統領が7日、「勝利宣言」を行った。バイデン氏の政策スタンスにより、ハイテク企業締め付けや米中通商対立が緩和されるとみられている。投資家心理が一段と上向く中、ハンセン指数の構成銘柄はほぼ全面高でスタートした。
 主要銘柄の値上がり率は、吉利汽車HD(ジーリー・オートモービル・ホールディングス:175/HK)が6.2%、阿里巴巴集団HD(アリババ・グループ・ホールディング:9988/HK)が3.5%、瑞声科技HD(AACテクノロジーズ・ホールディングス:2018/HK)が3.2%、舜宇光学科技(2382/HK)が3.1%、銀河娯楽集団(ギャラクシー・エンターテインメント:27/HK)が2.8%、騰訊HD(テンセント・ホールディングス:700/HK)が2.7%など。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース