/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2022/09/16 10:39

反落、ハンセンは119ポイント安 無料記事

ハンセン指数          18811.17 -119.21 -0.63%
中国本土株指数(旧H株指数) 6462.09 -46.90 -0.72%
レッドチップ指数        3647.91 -39.27 -1.07%

 16日の香港マーケットは、日本時間の午前10時33分現在、主要指標のハンセン指数が反落している。世界経済の先行き不安が投資家心理の重しとなる流れ。世界銀行は15日、インフレ対策で各国の中央銀行が利上げを同時に加速させているため、世界全体がリセッション(景気後退)に向かっている可能性がある――と警告した。米連邦準備理事会(FRB)が利上げを加速するとの警戒感が改めて強まる中、昨夜の米市場でハイテク株が大きく売られた流れを継いでいる。
 主要銘柄の値下がり率は、中升集団HD(ヂョンシェン・グループ・ホールディングス:881/HK)が2.7%、龍湖集団HD(ロンフォー・グループ・ホールディングス:960/HK)が2.6%、中国海外発展(チャイナ・オーバーシーズランド:688/HK)が2.4%、申洲国際集団HD(シェンヂョウ・インターナショナル・グループ・ホールディングス:2313/HK)が2.3%、中国石油天然気(ペトロチャイナ:857/HK)が2.3%など。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース