/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2021/11/08 10:39

続落、ハンセンは236ポイント安 無料記事

ハンセン指数          24634.03  -236.48 -0.95%
中国本土株指数(旧H株指数) 8741.92 -78.91 -0.89%
レッドチップ指数        3710.66  +0.91 +0.02%

 週明け8日の香港マーケットは、日本時間の午前10時33分現在、主要指標のハンセン指数が続落している。様子見ムードが強まる流れ。北京市では本日(8日)〜11日、中国共産党の重要会議、第19期中央委員会第6回全体会議(6中全会)が開かれる。政策動向を見極めたいとするスタンスが買い手控えにつながった。
 主要銘柄の値下がり率は、薬明生物技術(ウーシー・バイオロジクス:2269/HK)が9.4%、新鴻基地産発展(サンフンカイ・プロパティーズ:16/HK)が4.0%、阿里巴巴集団HD(アリババ・グループ・ホールディング:9988/HK)が3.1%、騰訊HD(テンセント・ホールディングス:700/HK)が2.8%、中国生物製薬(サイノ・バイオファーマシューティカル:1177/HK)が2.4%など。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース