/ 詳細
検索 (期間指定)
期間

2022/09/23 10:40

続落、ハンセンは74ポイント安 無料記事

ハンセン指数          18074.16 -73.79 -0.41%
中国本土株指数(旧H株指数) 6175.41 -20.49 -0.33%
レッドチップ指数        3544.41 +1.33 +0.04%

 23日の香港マーケットは、日本時間の午前10時34分現在、主要指標のハンセン指数が3日続落している。欧米の金融引き締めが不安視される流れ。米連邦準備理事会(FRB)に続き、英国やスイスなどの中央銀行も大幅な利上げを決定した。英国やドイツ、米国の長期債利回りは上昇。中でも、米債券市場では、長期金利の指標となる10年債利回りが2011年2月以来、約11年7カ月ぶりの高水準に達した。世界景気の下押し要因になると不安視されている。
 主要銘柄の値下がり率は、阿里巴巴集団HD(アリババ・グループ・ホールディング:9988/HK)が1.7%、舜宇光学科技(サニー・オプティカル・テクノロジー(グループ):2382/HK)が1.7%、周大福珠宝集団(チョウ・タイ・フック・ジュエリー・グループ:1929/HK)が1.7%、美団(メイトゥアン:3690/HK)が1.3%、騰訊HD(テンセント・ホールディングス:700/HK)が1.3%など。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース同じカテゴリーのニュース